閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年2月13日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:悪天候により第Ⅱ州の3鉱山が操業を中断

 メディア報道によると、2012年2月12日明け方よりチリ第Ⅱ州El Loa県を襲った大雨の影響でChuquicamata鉱山、Radomiro Tomic鉱山、El Abra鉱山が操業を停止した。現在、復旧作業が行われている。CODELCOによれば、上記鉱山に近いMinistro Halesプロジェクト、Gaby鉱山に悪天候の影響は出ていない。

ページトップへ