閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2012年2月13日 サンティアゴ 神谷夏実

インド:国営鉱物資源開発公社、ブラジル鉄鉱石鉱山投資を検討

 インド国営鉱物資源開発公社(National Mineral Development Corp.(NMDC))は、ブラジルの鉄鉱石鉱山の買収を行う検討を行っている。投資規模は2億US$。対象鉱山は、ブラジル北部Amapa州Santana港から内陸に165 km入った地点に位置する。推定埋蔵量は10億tとされる。デューディリジェンスは2012年2月下旬から開始される。投資金額の内訳は、鉱山買収に1億US$、探鉱開発に1億US$である。
 NMDCはインド最大の鉱山投資企業で、ブラジル以外にも、ロシア、豪州の原料炭、南アの鉄鉱石、石炭、マンガンの投資も検討している。NMDCは2010年には、ブラジルのFerrous Resources社のプロジェクトを買収しようとしたことがある。

ページトップへ