閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年2月17日 サンティアゴ 縫部保徳

アルゼンチン:鉱業10州で新組織を設立

 アルゼンチンNeuquén州、Jujuy州、Salta州、Catamarca州、La Rioja州、San Juan州、Mendoza州、Río Negro州、Chubut州、Santa Cruz州は、鉱業州連邦機構(OFEMI: Organizacion Federal de Estados Mineros)設立を2012年2月15日に発表した。この合意書で各州は、既存規則適用の基準及び手続き共通化に向けた調整を行うこと、持続的な自然環境及び社会環境の下に鉱業を発展させることを約束している。さらに、全ての鉱業活動が社会的に受け入れられるよう、紛争解決のためのメカニズム構築についても合意した。OFEMIの活動目標には、採掘現場またはその近傍を工業化することによる原材料の高付加価値化、中小鉱山会社の競争力向上を目的とした戦略的パートナーシップ形成の促進なども含まれている。
 OFEMIの総裁にはJujuy州のFellner知事、副総裁にはCatamarca州のCorpacci知事、事務局長にはSan Juan州のGioja知事が就任予定である。

ページトップへ