閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2012年2月24日 調査部 渡邉美和

韓国:高麗亜鉛とTeck、亜鉛の加工費協議妥結、2011年より16%下落

 中国のメディアによると、2012年2月22日、米国カリフォルニア州で開催されていた国際亜鉛協議会(International Zinc Association)の開催関係者は、韓国の亜鉛製錬メーカーである高麗亜鉛とTeck Resourcesとの間で、2012年の加工費を191 US$/tとする協議が妥結したと語った。これは2011年に比べ16%の下落となる。関係者によれば、加工費の条件は、LME先物価格2,000 US$/tがベースになっているとのことである。
 昨年は、Teckと高麗亜鉛の間での加工費はLME亜鉛価格2,500 US$/tの下で229 US$/tであった。その他包括条件の有無については、Teckは言明していない。

ページトップへ