閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年2月28日 シドニー 原田富雄

豪:NT州は鉱業分野の投資先として上位にランク

 2012年2月23日、カナダのFraser Institute社は、世界の探鉱・鉱山会社802社の取締役に対して実施したアンケート結果に基づき、鉱業分野の投資対象国として見た93地域(豪州は州単位)における規制の不確実性、法整備、税制、政治の安定性、汚職などについて順位付けを行なったものを発表した。
 豪州はNT州、WA州及びQLD州が昨年度の調査から順位を下げたものの、他の4州は順位を上げた。
 各州の順位は次のとおり。

【投資先としての安全度】

投資先(州) 2010/2011年度の順位 2011/2012年度の順位
NT州 11 27
WA州 12 17
SA州 19 11
QLD州 28 38
TAS州 30 28
NSW州 32 20
VIC州 44 31
ページトップへ