閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年2月28日 シドニー 原田富雄

PNG:Newcrest、Lihir金鉱山の2012年Q1生産量を下方修正

 2012年2月24日、金鉱山大手のNewcrest Miningは、選鉱施設の電気及び機械系統のトラブルが連続して起きたことで、PNGのLihir鉱山における2012年Q1の金生産量を当初予定していた6万oz(約1.8 t)から5万oz(約1.5 t)に下方修正した。
 同社は老朽化施設のメンテナンスとして、ここ2~3年で約2億A$を投じる予定としている。また、ここ4か月における稼働状態を見極める必要があると前置きの上、2012年の金生産量は最大で7.5万oz(約2.3 t)/月になると予測している。
 なお、2012年2月22日、同社はトロント証券取引所(TSX)から条件付での上場に関する承認を受けたことを明らかにしており、3月上旬にも取引が開始される予定としている。

ページトップへ