閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年3月5日 リマ 山内英生

ペルー:2011年12月鉱産物輸出額

 ペルー国税庁によると、2011年12月の鉱産物輸出額は前年同月比で9.2%増加し、2,502百万US$であった。内訳は、金が18%増の913百万US$、銅が7.7%増の1,025百万US$、鉛が51.5%増の279百万US$、亜鉛が45.8%減の134百万US$等となっている。
 なお、2011年の鉱産物輸出額累計は、2010年の25.2%増となる26,716百万US$であった。

(百万US$)

r

鉱種 12月 1~12月
2010 2011 伸び率 2010 2011 伸び率
951 1,025 7.7% 8,875 10,711 20.7%
774 913 18.0% 7,745 10,030 29.5%
亜鉛 247 134 -45.8% 1,696 1,522 -10.2%
14 14 0.2% 118 219 85.6%
184 279 51.5% 1,579 2,424 53.5%
鉄鉱石 52 86 65.3% 523 1,023 95.5%
3 1 -56.2% 283 183 -35.3%
その他 65 50 -23.7% 519 602 16.0%
鉱産物合計 2,290.0 2,502.0 9.2% 21,338.0 26,716.0 25.2%
輸出額総計 3,671.0 4,315.0 17.6% 35,205.0 45,636.0 29.6%
ページトップへ