閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年3月5日 北京 土居正典

豪:中国西色国際投資有限公司、Meridian Minerals Ltd.を買収

 安泰科によれば、西色国際投資有限公司は、豪州Meridian Minerals Ltd.の権益100%を買収した。すでに2011年5月に買収協議がまとまっていたが、2011年末に中豪両国当局の承認が得られ、2012年2月に発表されたもの。
 西色国際は、陝西省西北有色地質探査局、西北有色地質鉱業集団傘下で2007年に設立され、主に海外地質探査、鉱業開発及び鉱業分野の技術サービス及びコンサルタント事業を実施している。2009年11月にMeridian Mineralsの41.3%の権益を買収し、第1株主となった。Meridian Mineralsは、豪州で上場の金・ベースメタル探査企業で、WA州に埋蔵量200万t以上のLennard Shelf鉛・亜鉛鉱山を保有している。

ページトップへ