閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年3月19日 バンクーバー 大北博紀

加:カナダ経済は北部準州が牽引

 2012年3月15日付け現地報道によると向こう2年間のカナダ経済は、マイニングプロジェクトブームに沸く北部が牽引すると報じている。
 カナダ準州協議会が2012年3月14日に公表した2012冬の見通しレポートによると北部3準州は、2012年のカナダの平均経済成長率2.1%を超える7%以上の経済成長が2012年と2013年にそれぞれ見込まれるとしている。
 レポートでは「ユーコン準州(以下、YT準州)とヌナブト準州(以下、NV準州)は、鉱山開発が実施段階に入り、2010年代はいくつかの大規模プロジェクトの開発計画が予定されている。ノースウエスト準州(以下、NW準州)は、閉山する鉱山に代わる新しいプロジェクトがまだ実施段階に入っていない。YT準州の2012年実質GDP増加率は2011年の8.6%から更に2.9%増、NV準州は16%増(2011年6.8%増)、NW準州は5.9%増が見込まれる。」等の内容が記載されている。

ページトップへ