閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年3月20日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:鉱業地域の市長が基金を求めて大統領府に集結

 メディア報道によると、チリではCalama市長を始め第Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ州の14市長が、鉱業州に恒常的に基金を与えるとしたPiñera大統領の公約を守ることを求め、2012年3月19日にサンティアゴのLa Moneda宮殿(大統領府)に集結した。
 一方で政府は、北部鉱業地区基金(Fondo del Norte y Comunas Mineras)と呼ばれる、対象地域の家庭用上水やインフラ税の緩和などを含む法案を提出する旨、3月16日に発表した。Calama市長を含む鉱業地域を抱える市長は法案作成作業への参加を求めており、新たな紛争の引き金になりかねないとの見方もある。

ページトップへ