閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2012年3月26日 バンクーバー 片山弘行

米:Aquila社、HudBay社とミシガン州Back Forty亜鉛プロジェクトの操業契約締結

 Aquilla Resources Inc.(以下、Aquila社)は、2012年3月21日、同社が米国ミシガン州に保有するBack Forty亜鉛プロジェクトについて、HudBay Minerals Inc.(以下、HudBay社)と探鉱、開発、鉱山操業に係る契約を締結したと発表した。
 締結された契約では、Back Fortyプロジェクト資産はMichigan Limited Liability Companyに移転され、同社に対する当初権益としてAquila社が49%、HudBay社が51%を保有する。HudBay社はFS完成、すべての許認可申請、土地に対するオプション支払いを行うことで65%まで権益を積み増しできる。また、HudBay社とともにBack FortyプロジェクトのNI43-101準拠の予備的経済性評価書を今後60日以内に公表することをあわせて発表している。
 Back Fortyプロジェクトはミシガン州Upper Peninsula地域に位置する塊状硫化物鉱床であり、亜鉛を主とし、金に富む。NI43-101準拠の資源量は、精測及び概測の合計で1,789万t(平均品位1.57g/t Au, 19.60g/t Ag, 0.19% Cu, 2.44% Zn)である。

ページトップへ