閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年3月30日 調査部 渡邉美和

中国:浙江宏磊銅業有限公司の年産15万t銅ワイヤロッド設備試運転

 現地報道によると、浙江省諸曁市の浙江宏磊銅業有限公司が社債募集で資金調達し建設していた年産15万tの高性能銅及び銅合金ワイヤロッド生産設備が据え付け調整を終え、試験運転の段階になった。この設備は投資額164百万元 (26百万US$)のドイツからの輸入による連続鋳造設備で、同社が生産しているエナメル線用銅ワイヤロッド生産に用いられ、これによりコスト低下とエナメル線品質の向上で同社の競争力を引き上げることが期待されている。
 浙江宏磊銅業有限公司は1998年創立の民営企業で、主な産品はエナメル線や銅管など、月生産量1万t。

ページトップへ