閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2012年3月30日 調査部 渡邉美和

中国:中金嶺南の凡口鉛亜鉛鉱山、生産再開

 現地報道によると、2012年3月初めに鉛汚染事件等で生産を停止していた深セン市中金嶺南有色金属股分有限公司(以下「中金嶺南」)傘下の凡口鉛亜鉛鉱山と丹霞製錬所について、中金嶺南は、凡口鉛亜鉛鉱山が試験的に生産を再開したと2012年3月29日に発表した。中金嶺南によれば、同鉱山は検査を終え粉塵排出や通風設備等の整備強化等を終え、既に生産を開始したとしている。
 年産20万tの凡口鉛亜鉛鉱山と年産11万tの丹霞製錬所のある広東省韶関市仁化県では3月初めに菫塘鎮の児童に血中鉛濃度異常が報告され、大気や食物を通じての鉛の体内蓄積と特定され、当地関連鉛企業からの排出と自然条件によるものとされた。この結果、10企業が疑われ、その中に中金嶺南の2事業所も含まれ、3月5日に中金嶺南は2つの事業所の稼働を停止していた。
 なお、丹霞製錬所の再開についてはまだ中金嶺南からの発表はない。

ページトップへ