閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年4月2日 リマ 山内英生

ペルー:炭化水素総局長、違法採取の金売買に関与し辞任

 2012年3月30日付け地元紙等によると、エネルギー鉱山省のZavaleta炭化水素総局長が違法採取の金の購入・輸出、脱税やマネーロンダリングの疑いが持たれるUniversal Metal Trading社を所有していることが明らかになった。
 Universal Metal Trading社は、2011年に、Buenaventuraグループの825百万US$を上回る901百万US$(19.2 t)の金を輸出している。
 Zavaleta総局長は、1998年からエネルギー鉱山省やPeru Petro等で勤務してきたが、1999年に設立した同社の存在については一切報告していなかった。
 なお、3月29日の夜に、エネルギー鉱山省は同局長の辞任を承認したと発表した。

ページトップへ