閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月2日 メキシコ 高木博康

メキシコ、グアテマラ:加Goldcorp、2012年半ばまでにメキシコ、グアテマラの3プロジェクトのFSを実施

 2012年3月30日付け業界紙等によると、Goldcorp Inc.(本社:バンクーバー)は、メキシコ・サカテカス州に保有するCamino Rojo多金属プロジェクト及びNoche Buena金・銀プロジェクト並びにグアテマラに保有するCerro Blanco金・銀プロジェクトのFSを2012年半ばまでに実施する旨投資家向け説明会において明らかにした。
 Camino Rojoプロジェクトは、同社が持つメキシコ最大級のPeñasquito多金属鉱山の南東50 kmに位置し、概測資源量141百万t、平均品位 金 0.62 g/t、銀 11.6 g/t、鉛 0.19%、亜鉛 0.37%、含有量 金 87 t、銀 1,634 t、鉛 263千t、亜鉛 522千tと評価されている。
 Noche Buenaプロジェクトは、Peñasquito鉱山の北西5 kmに位置し、概測資源量72百万t、平均品位 金 0.42 g/t、銀 14.1 g/t、含有量 金 30 t、銀 1,009 tと評価されている。
 Cerro Blancoプロジェクトの概算資源量は、2.52百万t、平均品位 金 15.64 g/t、銀 72 g/t、含有量 金 39.5 t、銀 180 tと評価されている。

ページトップへ