閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2012年4月2日 バンクーバー 片山弘行

加:Xstrata Zinc社、ニューブランズウィック州の亜鉛鉱山を2013年に閉山予定

 Xstrata Zinc Canada社(以下、Xstrata社)は、2012年3月28日、加ニューブランズウィック州に位置するBrunswick亜鉛・鉛・銅・銀鉱山を2013年3月までに閉山することを明らかにした。
 同鉱山は1953年に発見、1964年に生産開始となった鉱山で、これまでに1億3,300万tの鉱石を産出している。本鉱山は、2010年に閉山する予定であったところ、企業努力により2013年までマインライフが延長したが、現在、残りの鉱量としては300万t以下であり、1年程度しか採掘が継続できない見込みである。
 Xstrata社では、2003年から労働者やその家族、地元コミュニティに対して、新たな雇用機会や退職支援を継続実施しており、近々、内部もしくは外部の雇用機会を提供する「Job Fair」を開催するとしている。

ページトップへ