閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル コバルト ニッケル
2012年4月3日 シドニー 栗原政臣

PNG:MCC、Ramuニッケル・コバルトプロジェクトの試運転に成功

 2012年3月28日、Metallurgical Corporation of China(中国冶金建設集団、以下MMC)は、PNGで建設中のRamuニッケル・コバルトプロジェクトの試運転に成功したと発表した。採掘サイトから135 km離れた精錬所へのスラリー輸送試験は2012年2月29日に、生産試験は3月19日に開始されていた。
 Ramuプロジェクトは、MCCの海外における主要な資源開発プロジェクトで、ニッケル・コバルト混合水酸化物を生産する。2012年から2013年にかけて立上げ、2014年からフル操業に移行する。20年以上にわたり年間ニッケル31,150 t、コバルト3,300 tを生産する予定。

ページトップへ