閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月9日 ジャカルタ 高橋健一

インド:政府、国営アルミNalcoの株式10%放出を検討

 2012年3月27日付け各社報道によれば、インド政府は、国営アルミ会社National Aluminium Co. Ltd.(Nalco)の株式10%の放出を検討していることを明らかにした。財務大臣が国会で示したもので、同株式放出に関しては、現在、同社の監督官庁の鉱山省を含めた関係各省に提案を行い、コメントを待っている状況であるとしている。インド政府は、2012年度(2012年4月開始)に各国営企業株の放出により3,000億インド・ルピー(約59億US$)の売却額を予定しており、今回のNalco株の放出は1,400億インド・ルピー(約27億US$)相当の売却額になると見込んでいる。現在政府はNalco社株の87.15%を所有している。

ページトップへ