閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2012年4月9日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:政府、2012年内に石炭・非鉄金属資源に輸出税25%の課税方針、2013年は50%に引上げ

 2012年4月3日付け地元紙報道によれば、インドネシア政府は、2012年内に石炭・非鉄金属資源に輸出税25%を課税し、2013年には50%に引き上げる方針を明らかにした。工業省幹部が明らかにしたもので、鉱業下流産業分野への投資を促し、鉱業分野での一層の利益拡大を図ることを目的としている。また、2014年の鉱石輸出全面禁止措置執行の前に、近年、鉱石輸出が拡大しているのを抑制する狙いもあり、昨年来、Hidayat工業相がその必要性を示していた。施行時時期は明らかにされていないが、実際に施行された場合、外国企業を含むインドネシア鉱業業界全体の収益や、中国、インドなどの主要輸出国へ供給への影響が懸念されている。

ページトップへ