閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月9日 北京 土居正典

中国:希土産業協会、4月8日、設立

 工業情報化部よると、4月8日、北京で、同部苗圩部長及び蘇波次官、発展改革委員会、財政部、国土資源部、環境保護部、商務部など関連部署及び国務院関係者並びに会員企業が参加し、設立が何度も延期されていた希土産業協会の設立大会が開催された。大会で挨拶した蘇波次官は、「業界秩序の継続的整頓、環境対策・環境保護の強化、大企業グループ育成の加速、指令性生産計画の徹底的な実行、法律面での管理強化及び産業の構造調整促進」を強調した。
 大会後、第1回会員代表会議が開かれ、協会規約を検討し採択、協会理事を選出した。その後、理事会が開かれ、会長に幹勇、秘書長に馬栄章が選ばれた。協会は、国家レベルでの業界団体基準で設置され、中国有色金属工業協会、中国アルミ公司、中国五鉱集団及び中国有色集団など鉱山、製錬・分離、実用などの分野からなる会員数155社・組織から成り、工業情報化部に属する。業界の持続的且つ健全な発展に積極的な役割を担い、市場調査、業界管理、仲介サービス、貿易摩擦への対応を目的として、会員企業や政府だけでなく、国内及び海外市場間の“架け橋”の役割を果たす。

ページトップへ