閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2012年4月9日 北京 土居正典

中国:厦門タングステン業公司、三明レアアース開発有限公司を共同設立

 安泰科によれば、厦門タングステン業公司は、3月27日に理事会を開催し、福建省三明市国有資産投資経営公司との三明市レアアース開発有限公司の共同設立に関し審議し、これを承認した。本件については、先に五鉱有色金属株式有限公司が三明市と協議していたものである。厦門タングステン業公司副理事長も兼ねる五鉱有色金属株式有限公司黄康副総経理は、公務のため理事会に出席出来ず、代理出席したタングステン業務部高勃副総経理は反対票を投じた。
 三明レアアース開発有限公司は、登録資本金1億元、三明市でレアアースの探査・採掘、買付け及び販売を行い、権益はタングステン業公司51%及び投資経営公司49%である。当初、年間生産能力1,000 tの高性能レアアース発光材料プロジェクトの立ち上げを目指す。生産開始後の売上額は、年間3.19億元(50百万US$)を見込む。
 また、タングステン業公司は、レアアース産業及び電池材料産業の成長のため、厦門にエネルギー新材料研究センターを建設する計画である。

ページトップへ