閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月16日 ロンドン 小嶋吉広

ザンビア:North-West Railwayプロジェクトに建設許可

 2012年4月10日付けの現地メディア報道によると、カッパーベルト州のChingolaからアンゴラ国境のJimbeまでの区間(554 km)に係る鉄道(North-West Railway)建設に関し、政府の許可が下りた模様であり、早ければ2013年から建設開始する見込みである。North-West Railway Companyの財務アドバイザーを努めるTagos Groupが明らかにしたところによると、許可は2011年12月付けで発行されており、期限は2016年12月までとなっている。現在、資金調達先を選定中であり、本年中に資金調達の目途を付ける予定とのこと。建設費は10億US$と見込まれている。
 本区間の鉄道が整備され、さらにアンゴラ国内においてベンゲラ港までの鉄道整備が進めば、カッパーバルト州で採掘された鉱石を大西洋まで運搬することができるようになる。

ページトップへ