閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月16日 ロンドン 北野由佳

モザンビーク:政府、ValeのMoatize石炭プロジェクト権益5%獲得へ

 各社の報道によると、モザンビーク政府は2012年4月11日、ブラジルの資源大手Valeが同国内で操業しているMoatize石炭プロジェクトの権益5%を2,100万US$で獲得するという契約を同社と締結した。Moatize石炭プロジェクトは、Valeが同国で所有する唯一の石炭プロジェクトで、2011年に生産を開始しており、2011年11月には、同社の取締役会が、同プロジェクトでの石炭の生産能力を当初予定していた1,100万t/年から2,200万t/年に倍増させるため、60億US$をかけた設備拡大計画を承認した。

ページトップへ