閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月23日 メキシコ 高木博康

メキシコ:Fresnillo社、2012年Q1の生産実績

 Peñolesの貴金属部門子会社(同社権益77.1%)であるFresnillo plc.(本社:ロンドン)は、2012年Q1の生産実績を2012年4月18日付け同社HPに下表のとおり発表した。同社の操業鉱山はFresnillo銀鉱山(サカテカス州)、Cienega金鉱山(ドゥランゴ州)、Herradura金鉱山(ソノラ州)、Soledad-Dipolos金鉱山(ソノラ州)及びSaucito多金属鉱山(サカテカス州)に2012年3月に商業生産を開始したNoche Buena金鉱山(ソノラ州)の6鉱山である。銀の生産が減少したのは、主力のFresnillo銀鉱山の品位低下による。
 なお、同社は銀の生産量は世界一、また金の生産量はメキシコにおいて第二位である。

  2012年Q1 2011年Q1 前年同期比
(%)
2011年Q4
銀(t) 305 314 -3 322
金(kg) 3,788 2,999 +26 3,814
鉛(t) 6,265 5,245 +19 5,501
亜鉛(t) 6,925 5,864 +18 5,932
ページトップへ