閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月28日 調査部 渡邉美和

中国:雲南省、金属廃棄物に売買情報管理制度

 現地報道によると、雲南省金属廃棄物売買管理条例業務会は、生産性金属廃棄物(リサイクルされて原料として通用する金属廃棄物)については5月1日から、非生産性金属廃棄物(リサイクルされず廃棄されるような廃棄物)については6月1日から、売買に当たっての管理票制度を運用すると発表した。
 これにより5月1日から雲南省では「生産性金属廃棄物売却伝票」が必要となり、この伝票は、取引に当たって必要事項を記載した上で管理情報管理者の押印が求められる。伝票は省の協会により統一形式として発行される。

ページトップへ