閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月30日 リマ 山内英生

ペルー:Southern Copper社の2012年の探鉱計画

 2012年4月24日付け地元各紙によると、Southern Copper社は、新たな鉱床の発見を目的とした2012年の探鉱プログラムの一環として、ペルー北部及び南部の金や銅プロジェクトにおけるボーリング調査の実施計画を明らかにした。
 同社は、その一例としてペルー北部のEl Penonプロジェクトでは3万mのボーリング調査を実施予定のほか、南部では、既に2011年に調査を終えたHullasプロジェクトやClaraプロジェクトのボーリングの調査結果を今後評価する計画である。
 一方、Los Chancas銅プロジェクト(Apurimac県)では、2012年にFSを実施する予定のほか、Tia Maria銅プロジェクトに関しては、新たなEIAの実施に伴い生産開始が2015年に延期されたと発表した。

ページトップへ