閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年4月30日 リマ 山内英生

ペルー:鉱山労働者連盟、5月にゼネスト実施を発表

 2012年4月24日付け地元紙等によると、鉱山冶金鉄鋼労働者連盟のCastillo総書記長は、5月14日に全国規模のストライキを実施すると発表した。
 今回のストライキは、Sider Peru社やShougang Hierro Peru社といった鉄鋼企業のプラントの一部閉鎖や、停止中のLa Oroya製錬所を所有するDoe Run Peru社を清算することへの反対が動機となっている。同書記長は、これら企業のプラント停止や清算によって、6,500名の雇用が失われると説明している。

ページトップへ