閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル クロム
2012年4月30日 ロンドン 小嶋吉広

フィンランド:Ruukki社、ドイツのフェロクロムプラントを買収

 2012年4月19日付けメディア報道によれば、クロアチア人実業家Danko Konchar氏が所有する投資会社Kermas社は、ドイツで生産を行っているフェロクロム生産プラントElektrowerk-Weisweiler(EWW)をフィンランドの鉄鋼会社Ruukki Groupへ1,730万€で売却することとなった。EWWは低炭素フェロクロムを生産することから、今後、Ruukkiにおける特殊合金生産の中核プロジェクトとして位置づけられることとなる。
 KermasはRuukkiの28.5%の株式を所有する最大株主であり、本売却は関係企業間の取引に該当することから、2012年5月10日に開催されるRuukkiの年次株主総会に諮られることとなる。
 Ruukkiはもともと木材やパルプを扱う会社であったが、2009年にトルコと南アでフェロクロム製錬会社Mogale AlloysをKermasから買収し、また2010年には南アでフェロクロムの生産を行うChromexを買収するなど合金鉄事業を拡大している。

ページトップへ