閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年5月5日 モスクワ 大木雅文

カザフスタン:2012年Q1の金生産は13.5%増

 2012年4月15日付け現地報道によると、カザフスタンの2012年Q1の未加工・半加工の金生産高は前年同期比13.5%増の9,021 kgであった。また、同期の未加工・半加工の銀生産高は前年同期比1.8倍の220.245 tとなった。
 粗鋼生産は20.6%減の97万9,052 t、圧延製品84万2,593 t(6%増)、亜鉛めっき圧延材16万4,854 t(6.9%増)、錫めっき鋼板3万8,701 t(33.1%減)、フェロアロイ42万2,206 t(0.7%増)、未加工亜鉛は7万9,289 t(0.9%増)、未加工精銅は8万2,935 t(1.3%増)であった。
 統計によると、カザフスタンの2012年Q1の採掘量は、鉄鉱石が前年同期比0.7%増の1,219万100 t、銅鉱石が850万8,800 t(8%増)、銅亜鉛鉱石が125万5,300 t(18.1%増)、鉛亜鉛鉱石が199万3,100 t(10.4%増)であった。また、銅精鉱生産は8万2,100 t(3.9%増)、亜鉛精鉱は8万5,400 t(2.4%減)となった。

ページトップへ