閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月9日 サンティアゴ 縫部保徳

アルゼンチン:Salta州原住民コミュニティ、鉱業支持表明

 地元メディア報道によると、Salta州Puna地域の原住民代表が現行の労働及び環境法規を遵守することを条件に同地域での鉱業活動を支持すると表明した。San Antonio de Los Cobres市のLeopoldo Salva市長と原住民部族の代表団はLos Andes郡宣言書に調印した。同宣言書では、鉱物資源開発の重要性を認識し、これら資源の開発活動が労働法規、企業の社会責任、とりわけ持続的な経済活動を遵守しつつ実施され、かつ、地元労働力の雇用、養成に寄与する事業を優先させるよう、謳われている。

ページトップへ