閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月14日 サンティアゴ 縫部保徳

アルゼンチン:鉱業での輸入代替を強化

 2012年5月14日付けメディア報道によると、Debora Giorgi工業大臣は鉱業界代表、鉱業関係の下請、財貨サービス業者との会合の席上、鉱山企業に輸入財貨サービスをアルゼンチン国内で調達し輸入を代替するよう指示するとともに、各社に具体的な輸入代替計画を提出するよう求めた。この会合にはCAEM(アルゼンチン鉱業協会)、Vale、Barrick Gold、Xstrata Copper、Cerro Vanguardia、Panamerican Silverの各社が出席した。輸入代替計画の第1段階では既存製品、サービスに限定されるが、第2段階では新製品や部品、精錬など、国内の工業化、加工処理化を進める計画である。

ページトップへ