閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月15日 北京 土居正典

中国:吉林省地質鉱産局、大規模資源開発拠点の構築を目指す

 安泰科によれば、吉林省地質鉱産局は、鉄鉱石10億t、銅90万t、鉛・亜鉛100万t、金150 tの新規資源量の増加を目標に、今後10年にわたり鉱物資源探査に重点を置き、5~7か所の大規模資源開発拠点構築を目指すとの計画を発表した。

ページトップへ