閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月21日 北京 土居正典

モンゴル:国家大会議、「戦略的企業における外国投資に関する法」を制定

 現地情報によると、国家安全保障・外交政策委員会が2012年5月8日に開催され、「戦略的企業における外国投資に関する法案」を審議し、これを支持、法案を国家大会議へ送った。
 モンゴル政府の情報によると、5月18日に開催された国家大会議で法案は可決された。当法律の対象となる分野は①鉱業、②銀行・金融、③報道・通信で、該当企業への外国投資が49%以上となる場合、若しくは外資の投資額が1千億トグログ(8千万US$相当)を超える場合はモンゴル政府の承認が必要となる。また、戦略的企業の特定製品・サービス購入時は、民族企業を優先することが規定されている。民族企業とは、モンゴル人が設立し、50%以上を保有する企業。

ページトップへ