閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月22日 シドニー 栗原政臣

豪:鉱業界が今後数年間における新規雇用の約半数を創出

 2012年5月14日、豪州準備銀行(Reserve Bank of Australia)Dr Philip Lowe副総裁はメルボルンで講演し、鉱業界が今後数年間における新規雇用の約半数を創出するだろうと述べた。また、統計局のデータによると、現在、資源セクターは、関連する建設の製造部分を含めて豪州GDPの16から17%を占める一方で、鉱山関係の雇用は豪州全体の8%を占めその3分の1は鉱山及びその処理関係の直接雇用となっている、としている。

ページトップへ