閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月22日 シドニー 栗原政臣

豪:鉱業界が2012年Q1の給与を引き上げる

 2012年5月16日に発表された統計局のデータによると、2012年Q1における賞与を除いた時給賃金を示すwage price indexは、1.0%上昇した前四半期比よりさらに0.9%上昇している。これは鉱業セクターの上昇に影響されており、他の州より鉱業セクターの存在の大きいWA州では1.5%の上昇が見られており、年間では4.5%の上昇となる(豪州平均では3.6%)。鉱業界の2012年Q1のwage price indexは2.2%上昇し、年間では4.6%の上昇となった。
 一方、失業率は3月の5.2%から4月の4.9%へと低下しており、WA州では3.8%まで低下している。

ページトップへ