閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2012年5月22日 シドニー 栗原政臣

豪:Rio Tinto、鉄鉱石拡張事業を見直し

 2012年5月21日付け地元紙等によると、Miami ConferenceにおいてTom Albanese最高責任者は、豪州の開発価格の上昇及び株主からのより多くの利益還元の求めによってPilbara地方の拡張計画を減速させると述べた。
 Albanese氏は以前、現行の鉄鉱石年産2億8,300万tから3億5,300万t強の拡張を行った後、さらに1億tの拡張を行うとしていた。しかし、この1億tの拡張は現在の経済環境では困難であると述べている。

ページトップへ