閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月22日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Arcerol Mittal、拡張計画中断を延長

 Arcerol Mittalは、2011年にMonlevade製鉄所(Minas Gerais州、投資額12億US$)、Vega do Sul めっき工場(Santa Catarina、投資額3億US$)の拡張計画を中断したが、今後も拡張計画の中断を引続き延長すると発表した。中断の理由は、ブラジル国内での鉄鋼需要の伸び悩み、国際的には、ギリシャ問題に代表される欧州債務問題の影響による需要低迷、米国市場の低迷である。ブラジルでは、2012年Q1において、鋼板需要は1%、ロング・スチール需要は4%落ち込むと同時に、鉄鋼流通業者の販売量は10%減、在庫は25%増となっている。

ページトップへ