閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年5月28日 メキシコ 高木博康

パナマ:加SNC-Lavalin社等、Cobre Panamá銅プロジェクトのインフラ工事を受注

加の建設エンジニアリング会社SNC-Lavalin Group Inc(本社:モントリオール).は、同社70%、ペルーGraño社15%及び亜Techint International Constraction社15%のJVでパナマのCobre Panamá銅プロジェクトのインフラ工事を受注した旨2012年5月22日付け同社HPに公表した。 今回の契約は、3.55億US$であった。同プロジェクトのインフラ工事は、カリブ海岸への新しい道路、鉱石を海岸まで運ぶためのパイプライン、300 MWの石炭火力発電所等の建設が必要となり、4年の期間、総額32億US$を要する。 同プロジェクトは、加Inmet Mining社80%、Korea Panamá Mining Corp.(韓国鉱物資源公社(KORES)とLS-NikkoがJVで設立した現地法人)20%のJVプロジェクトで30年超のマインライフの年平均生産量は、銅255千t、金2.8 t、銀47.0 t及びモリブデン3.2千tと試算されている。

ページトップへ