閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年5月28日 バンクーバー 大北博紀

加:ON州政府、カナダ連邦政府にON州北部Ring of Fire地域の開発支援を要請

 2012年5月25日付け現地報道によると、ON州Dalton McGuinty首相がカナダ連邦政府Stephen Harper首相に対し、ON州北部Ring of Fire地域の開発支援を要請したと報じている。
 ON州Thunder Bayの北東約500 Kmに位置する同地域の開発には、道路の建設及び送電線の延長が必要となっており、ON州単独での開発は難しい状況にある。
 McGuinty州首相はHarper首相に宛てた手紙において、同地域は経済面及び雇用面でアルバータ州のオイルサンドに匹敵するポテンシャルを有しているとして支援を要請している。
 また、McGuinty州首相は、北米最大のクロム鉄鉱鉱床を有し、銅、ニッケル及びプラチナも潜在している同地域にHarper首相が興味を示していると述べている。
 Joe Oliver連邦天然資源大臣は2012年5月25日、ON州北部の経済が活性化し、雇用が創出されるとして、政府が提案している環境審査プロセスの合理化などでの支援を約束している。
 環境保護団体やいくつかの先住民団体、北西部コミュニティは同地域開発に反対している。特に先住民団体は、ON州政府が彼らとの協議を飛び越えて、米国企業によるサドベリー地域への製錬所建設計画に今月初めに同意したことへ不満を述べるとともに、歳入分配契約を法定して欲しいとの希望を述べている。

ページトップへ