閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2012年6月4日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:国営Antam、ニッケル、ボーキサイト鉱石の輸出許可取得

 2012年5月29日付け地元紙等報道によれば、インドネシア国営非鉄鉱山会社Antamは、ニッケル及びボーキサイト鉱石の輸出許可を取得したと発表した。許可条件として、今後3か月間の輸出割当量が決定され、それぞれ、ニッケル鉱石227.5万湿量t、ボーキサイト鉱石5万湿量tとなった。ニッケル鉱石は、日本、欧州、中国に、ボーキサイト鉱石は、日本、中国に輸出される予定となる。また、この輸出割当量は3か月毎に見直されることとなる。
 今回のAntamの輸出許可取得は、政府が5月6日から実施・導入している鉱石輸出規制下における初のケースで、規制があるものの、改めて鉱石の輸出再開が可能になる見通しになった。一方、鉱石輸出には財務大臣令2012年第75号の規定により20%の輸出税が課せられるが、Antamは、この税負担に関し、顧客と話し合いを継続中であるとしている。

ページトップへ