閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年6月25日 北京 土居正典

豪:山東兖鉱集団電気アルミ公司、ボーキサイト鉱床の採掘権取得

安泰科によれば、山東兖鉱集団電気アルミ公司は、買収及び投資により、Australian Bauxite Resources Ltd社(BRL)が保有する西オーストラリアのボーキサイト鉱床103か所の鉱業権の90%を取得した。総面積24,000 km2、品位約40%~50%、推定埋蔵量10億tで、現地にアルミナ生産設備を建設する計画である。同公司は、2009年9月にBRLの株式8.35%を買収、2010年6月にはBRL社が保有する鉱業権の70%を獲得し、2011年にJVを形成していた。 当プロジェクトは、中国企業が海外で保有する最大のボーキサイトプロジェクトで、国土資源部及び国家財政部は5,290万元の補助金を支出する。

ページトップへ