閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル チタン
2012年6月26日 調査部 渡邉美和

中国:佰利聯化学、チタンホワイトで米PPGと技術譲渡契約

 現地報道によると、2012年6月15日、河南佰利聯化学股分有限公司は、米国PPG INDUSTRIES,INC.及びその関連企業であるPPG INDUSTRIES OHIO,INC.と「塩化法チタンホワイト技術譲渡協議」に調印した。PPGは佰利聯化学が中国内で生産するために塩化法チタンホワイト製造技術を用いることを許可し、これに対して佰利聯化学は3年にわたり、PPGに対して1,800千US$を支払う。
 河南佰利聯化学股分有限公司の主業務はチタンホワイト、ジルコニウム製品、硫酸バンド等の製造販売。一方、PPGは1883年創業のピッツバーグ板ガラス(PittsburghPlate Glass Co.)が前身で、米国を代表するガラスメーカー・化学メーカーの一つである。

ページトップへ