閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2012年8月6日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:中国Shenwu Group、フェロ・ニッケル・プラントを建設

 2012年8月2日付け報道によれば、中国北京に拠点を置くShenwu Group(神霧集団)は、東ジャワSitubondoに1.76億US$を投資し、フェロ・ニッケル・プラントを建設する計画である。同プラントでは、国内の中堅ニッケル鉱山企業数社から鉱石の供給を受け、ニッケル含有量14%のフェロ・ニッケルを年間81,200 t生産する計画。プラント建設期間は48か月の予定となる。同プラントには最新の省エネ技術を使用した設備を導入する予定で、必要とされる発電設備容量は5~10 MW級とされている。鉱石を供給するインドネシア国内企業の1社であるPT Pandu Citra Muliaは、このプラントの省エネ能力をインドネシアの電力事情に適合したものであると高く評価している。

ページトップへ