閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル チタン
2012年8月7日 ハノイ 五十嵐吉昭

ベトナム:Vinacominがロシアのチタン大手とJVで合意

 地元紙等によれば、2012年7月30日、ベトナム国営鉱山企業であるVinacominは、チタン生産で世界最大のロシアのVSMPO-AVISMA社とベトナムにおけるチタンの採掘と精製のJVを設立することで合意した。この合意はサン国家主席が二国間協力の促進のためロシアを公式訪問した際に交わされた覚書に基づくもので、両社が環境に安全な高度な先進的技術でチタン鉱物から付加価値の高いチタン製品を作るもの。ベトナム南部の海岸地帯にあるビントゥアン省には5億tを超えるミネラルサンド中に豊富なイルメナイトが賦存しており、Vinacominが開発権を取得した上で、両社がJVの詳細を検討する。ベトナムのチタン資源は、豊富な資源量が知られながら過去には未加工で輸出されるケースが多く、政府は新規の探査・開発許可の発給を停止し、現在では未加工のチタンの輸出を認めていない。

ページトップへ