閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2012年8月20日 北京 土居正典

インドネシア:大豊海港持株集団、フェロニッケル工場建設

 安泰科によれば、大豊海港持株集団は2012年8月9日、インドネシアNoblel鉱業公司と「フェロニッケル生産プロジェクト協力協定」を締結した。
 同集団倪向栄董事長によると、6億US$を投じ、生産能力30万t/年のフェロニッケル工場を建設、2013年末には生産を開始する予定である。また、発電能力36万kWの発電所も建設する計画。
 同集団は、1997年に江蘇省塩城市大豊に設立された大豊港開発建設有限公司を基に、2009年3月に設立された江蘇省の大手地方国有企業で、港湾設備建設、埠頭の運営・管理、港湾の不動産開発のほか、農業及びマスコミ関連事業を展開し、現在の総資産額は100億元である。

ページトップへ