閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2012年8月30日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:SQM、リチウムプラント拡張を計画

 メディア報道によると、世界有数の肥料会社SQMはリチウム生産設備拡張計画を近々発表する見込みである。2012年Q2決算電話会議において、Ricardo Ramos CFOが生産設備拡張の検討を行っており、近日中に発表すると述べた。SQMの現行リチウム生産設備は生産能力に近いところで操業を行っている。SQMは原子力エネルギー委員会(CCHEN)との契約で金属リチウム180,100 t分の生産権を割り当てられており、現在の生産ペースが続くと約10年後に割当量に達する。このため、有識者の中には、現在の国との契約が終了してもSQM及びチリでのもう1社のリチウム生産者であるRockwood Lithiumが生産を継続し、拡張を促進できるよう契約についての再協議を国に求める声もある。
 SQMは2011年に炭酸リチウム、水酸化リチウム、塩化リチウムを合わせて3.5万t輸出している。

ページトップへ