閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2012年9月14日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:リチウム特別操業契約入札に3社が応札

 2012年9月14日、チリ鉱業省はリチウム特別操業契約入札への応札者を発表した。今回の入札に応札したのは、ErrázrizグループのSociedad Legal Minera NX Uno de Peine(以下、NX Uno)、世界有数のリチウム生産者SQM、Maricunga塩湖に鉱業権を保有し資源量も発表しているLi3を含むPosco Consortiumの3者である。Posco ConsortiumはPoscoの他、Daewoo International、Sociedad Minera Li Energy SpA、三井物産からなる米韓日の国際コンソーシアムである。NX Unoは2010年11月にアタカマ塩湖北西部にあるNX Uno鉱区を対象としたカリウム及びリチウム開発のためのNX Unoプロジェクトの形成に合意している。Pablo Wagner鉱業次官によると、全者入札資格審査をパスしており、最も高額なオファーを出したものが落札者となる。開札は2012年9月24日午前9時半に行われる。

ページトップへ