閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2012年9月29日 北京 篠田邦彦

中国:紫金多宝山銅・モリブデン鉱山、生産開始

 安泰科によれば、紫金鉱業集団及び黒竜鉱業集団の共同投資により設立した黒竜江多宝山銅業株式有限公司の傘下の多宝山銅・モリブデン鉱山が最近、生産開始となった。同鉱床は、現在国内で確定している大規模な銅鉱山である。
 多宝山銅・モリブデン鉱山の第1期工事に対する投資額は26.6億元で、鉱石処理量は2.5万t/日、年間で銅3万t(金属量)、モリブデン630 t(金属量)を生産し、年間生産額は20億元に達する。現在、同鉱山は第2期の技術改善のための工事を進めている。以上2期工事が完了すれば、同社の鉱石処理量は5万t/日に達し、年間生産銅は6万t、年間生産額は30億元となる見込みである。

ページトップへ