閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マグネシウム
2012年10月9日 調査部 渡邉美和

中国:吉林省で年産2.5万tのマグネシウム設備試験生産成功

 現地報道によると、最近、総投資額10.3億元(163百万US$)の吉林省最大のマグネシウム生産設備が通化祥元マグネシウム業で試験生産に至った。これは、同省通化市東昌区でマグネシウムの開発採掘から生産販売研究まで手掛ける大型企業の通化祥元マグネシウム業が第12次五カ年計画の重要プロジェクトとして2010年7月に着工していたもの。
 通化市東昌区挟皮村の豊富なドロマイト資源を利用し、一期工事として4.9億元(78百万US$)が投資され、この度、年産2.5万tのマグネシウム設備の試験生産に成功したもの。純度99%のマグネシウムが低コストで生産可能とのことである。なお、同公司は引き続き第二期工事として5.4億元(86百万US$)を投資して別の2.5万t/年の生産ラインを建設する計画である。

ページトップへ