閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年10月15日 北京 篠田邦彦

中国:広西省、大規模なレアアースハイテク工業団地を建設

 安泰科によれば、中国アルミ有色崇左レアアースハイテク工業団地の建設が広西省扶綏県で開始された。投資総額は16億元である。
 同工業団地では、レアアース製錬分離、蛍光粉末、水素吸蔵合金、磁石材料、レアアース合金などのプロジェクトが実施される予定で、投資総額は16億元、3期に分けて建設する予定。
 第1期投資では約7億元を投入、建設期間は3年間、2012年より建設が開始される。年間製錬分離能力5,500tの江蘇国盛レアアース分離生産ライン改善プロジェクトや年間生産能力500tの蛍光粉末プロジェクトなどが含まれている。工業団地内にある全てのプロジェクトの生産が開始されれば、団地内の年間生産額は約50億元で、税込み利益額は約8億元となる見込み。

ページトップへ